2021年Amazonブラックフライデーセールで買ったカメラ用品

カメラ/
  1. Home
  2. カメラ
  3. 2021年Amazonブラックフライデーセールで買ったカメラ用品

少し前になりますが、2021年11月26(金)から2021年12月2日(木)までブラックフライデーセールが開催されていました。

セールに振り回されるのもあまりよくないと感じつつも、今年はカメラ用品がいろいろ欲しいというわけで、機材関係を中心に購入しました。購入したカメラ用品をまとめてみます。

スポンサーリンク

2021年Amazonブラックフライデーセールで買ったカメラ用品

ソフトボックス

まず、購入したのがソフトボックス。最近料理の撮影の勉強をしておりまして、自宅で撮影をする時の機材としてソフトボックスが欲しかったので購入しました。ポイントは折りたたみ傘のように、畳んでコンパクトに収納出来て、持ち運びしやすいこと。

カメラ関係の機材も増えてくると収納する場所に困るので、扱いが楽なのは重要なのでした。

照明スタンド

ソフトボックスと合わせて購入したのが、こちらの証明スタンド。ソフトボックスを挿して立てて使います。

お安くて、しっかりしていて問題ないのですが、畳んでも少しサイズが長めなのが私的に計算外。もっているトランクケースに入らないのは失敗でした。決してモノは価格に比べて悪く内ですが、長さのチェックは忘れずに。

SDカード

続いて購入したのはSDカード。写真を撮る人ならいくつあっても損はないのがSDカードです。

私は結構撮影会で連写をするほうで、たまに書き込みが追いつかないことがあるので、今回は少し書き込み速度が速いタイプを購入しました。

カメラ用の交換バッテリー

使っているカメラの交換用のリチウムイオンバッテリーです。メーカー純正品は高いので、サードパーティ製のモノを易く購入。カメラの予備バッテリーも、写真を撮影する人間にとってはいくら換えがあっても足らない製品です。

単3電池(ストロボ用)

最後に購入したのは、Amazonの単3電池。先月購入したGodoxのストロボは単3電池で動くので、ストックとして購入しました。

まぁ 大量に買えるので買ったのですが、これを消費するほどにはストロボを使いこなしていないので、電池が無くなるくらいにストロボを使いこなせるようになりたいところです。

今日のアクション

こうして見ると消耗品が多いですね。カメラはカメラ本体や機材以外にも、いろいろと消耗品が必要なことに気が付かされます。ブロックフライデーなどのセールは、そういうのを買うには最適なセールかもしれません。

Facebook Comments Box