1. Home
  2. 和田稔
Read More

電子書籍で読んだ本は記憶に残らないという説が間違いな理由

本はほとんどの場合、電子書籍で読みます。電子書籍は読みたい時にすぐに購入してダウンロード出来るし、手軽で便利です。 そんな便利な電子書籍ですが、ある問題があると言われています。それは紙の本に比べて、読んだ本の記憶が残らないということ。この説について私は否定的です。 今回はこの説に...
Read More

2022年版kindle読書術、鋭意執筆中!出版記念イベントもお楽しみに

4度目となるkindle読書術の改訂版の執筆を行っております。執筆はいよいよ大詰めを迎えておりまして、年内に出版することを目標にしております。 前回2020年版kindle読書術を出したのが2019年の11月。そこから約2年ぶりとなるわけですが、その間に世界では新型コロナウィルス...
Read More

写真を撮っていると自分が常識に縛られていることがよく分かる

写真は選択の芸術である 私が写真を習っている先生から教えてもらった言葉です。どういう意味かというと、写真は撮影の時に何百枚と撮るわけですが、実施に人にお披露目するのはその中のごくわずか。数少ない写真を選ぶ上では、自分の撮った写真を選ぶ審美眼もまた重要になって決ます。 どんな世紀の...
Read More

WordPress 5.8.2がリリース。セキュリティアップデートなので即時の対応を

本日未明、WordPress 5.8.2がリリースされております。 今回のアップデートはいわゆるマイナーアップデート。セキュリティに関する不具合の修正で、SSLの証明書の有効期限が切れていたものを削除したそうです。 マイナーアップデートは、基本的に設定していれば自動で更新されます...
Read More

【作例あり】Godox TT600とX2Tを購入!初心者だってストロボは難しくない

写真を勉強し始めてから、なんとなく難しそうなので避けていたのがストロボです。スタジオ撮影などでプロの方が使っているのを見ると、細かく数値を設定したりいろんな機材が出てきたりでかなり難しそうに感じていました。 しかし、写真を勉強することは光の操り方を学ぶことであるということがだいぶ...
Read More

シャッターの押し方に自分の性格が表れる

写真の勉強をはじめて半年とちょっと。短い期間ではありますが、それなりのペースで写真をとり続けております。 で、ある程度とってくると自分の写真の撮り方のクセみたいものが見えてくるものでして。私の場合は、とにかくシャッターを連打しがちです。 1回の撮影でかなりの枚数をとるので、先日は...
Read More

こんなご時世だからこそ!11月は好きなブログを告白する月です

えーと、このタイトルをみてピンと来た方、どのくらいいるのでしょうか。古参のネットユーザーでないと覚えていないであろうこの企画。ブログ全盛だった約10年前は、これをテーマにブログを書いているブロガーさんがたくさんいました。 いまやYouTubeやTikTokなんかの動画系のメディア...
Read More

社会に対話する場が少ないから分断は結構深刻なのかもしれない

明日は、衆議院選挙の日ということで、私も午後から予定があるので朝イチで投票して来るつもりです。 ただ、選挙に立候補する議員さんの公約や主張なんかをみつつ感じるのは、想像以上に有権者に考えていることは伝わってないなということ。これってなぜかと考えると、日本の社会って対話する場がない...