問題の8割はコミュニケーション!

Kindle Oasisユーザーが選ぶ月替わりセール7選(2018年7月版)

2018年も半分が終了し、本日から7月です。毎月恒例の月替わりセールも新しい本が並んでいます。熱い季節は部屋にこもってクーラーを浴びながら読書にふけるというのも悪くありません。

個人的に気になった本をピックアップします。

スポンサーリンク

Kindle Oasisユーザーが選ぶ月替わりセール7選(2018年7月版)

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

日頃からお世話になっている染谷昌利さんの「ブログ飯」がセールに選ばれています。ブログ飯はほぼ染谷さんの代名詞のようになっています。

ブログ飯というと華やかなイメージが先行しがちですが、内容は堅実で地道に情報発信をする大事さを説いているので、これからブログを始めたいと考えている方にはおすすめの書籍です。

日本人の9割が知らない遺伝の真実

タイトルで即買いしてしまいました。最近は遺伝子検査を誰でも手軽に受けられるようになっていて、遺伝子って随分身近な存在になりました。

でも、なんとなくメディアで流れているイメージで知っているだけで本当のところってよくわかりません。この機会に知識を深めてみたいです。

「空気」の研究

私は日本人的な空気を読むというのが苦手でして。これからの時代はどこまで多様性を受け入れられるかが大事になると感じているのですが、日本人の多くはまさに逆。

一体、この空気ってなんなのか。ただ、毛嫌いするだけでなく、きちんと敵の本質を見極めるという意味でも読みたい本です。

感じる科学

科学をわかりやすく身近に解説した書籍です。

私一応理科系出身の人間なのですが、以外と基本的なことって知らない場合もありますし、何より大人になってこういう本を読むと新たな発見があったりします。

突撃!オトナの大学院

LIFE SHIFTにもあるようにこれからは人生100年の時代。しかも、定年や年金制度も今後どんどん変わっていきそうです。そのような中、以下に自分を知識を風化させないでおくは重要な課題です。選択肢の一つとして大学院にいくというのもありかもしれません。

生涯現役時代のプランを立てる上で役立ちそうな書籍です。

もうすぐ絶滅するという紙の書物について

希代の読書家の二人による対談形式で、これからの本の未来について語られています。電子書籍の話題が中心かと予想していたのですが、実際の話題はかなり多岐に及び幅広い議論が展開されています。

誰も書かなかった整体学

もう私もいい年なので、身体のことは気を付けないとなと感じております。日本では予防医療って軽視されがちなのですが、そこが一番大事なのではないかと。

本書を読んで、どうすれば病気にならずいられるかを研究します。

Facebook Comments

累計1万部突破の電子書籍「《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!」著者。Kindle本総合1位を2度獲得。その他WordPressプラグイン「Sandwiche Adsense」を開発。「コミュニケーションの力で新しい価値を生まれる場を作る」をミッションに「モンハコ〜問題の8割はコミュニケーション」を運営中。

記事がお気に入り頂けたらフォローお願いします!
当ブログの更新情報はfeedlyで配信しております。この機会に興味をお持ち頂けましたら下記のボタンからご登録をお願い致します。
登録の方法はこちら
follow us in feedly
記事のタイトルとURL をコピーする!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA