問題の8割はコミュニケーション!

iPhone 8(RRODUCT)REDを購入したので速攻レビュー!

タイトルの通りです。iPhone8のRedモデルを購入しました。これまでiPhone 6s Plusを利用していて、この秋まで買い換えはしない予定でした。ですが、本日突然このiPhone 6s plusの画面がブラックアウトしてお亡くなりに。

これは新モデルを買えという神のお告げだと感じたので、Apple StoreにいってRedモデルを購入。ちなみにPlusではなくノーマルサイズです。結論としては、過去最高にカッコイイiPhoneといって間違いないでしょう。

iPhone 8 REDを購入したので速攻レビュー!

光沢を抑えた深い赤

赤い色というと金属色のピカピカしてイメージを浮かべがちになるのですが、今回のiPhoneはそういう派手さとは一線を画しています。ディスプレイのある表側は黒で統一されて、サイドの赤がその黒さを際立たせています。赤が必要以上に主張をしていないという印象を受けます。

iPhone 8 Product Red

背面のは赤で統一されていますが、やはり派手さはなく金属の光沢感も抑えられています。そのため、深い赤、大人の赤という印象を受け、赤でありながら落ち着いた雰囲気を出しています。

iPhone 8 Product Red

そしてさりげなく配置された(PRODUCT)TMの文字がカッコイイ。iPhone好きのガジェッターの心を揺さぶるのは間違いありません。

Appleのロゴマークのこの赤さをマッチしています。

iPhone 8 Product Red

サイズ重視で通常モデルを選択

今回、通常モデルを買うかPlusを買うかで少しだけ迷いました。Plusならなんといってもカメラに光学ズームもついているし、ポートレートモードなどもあります。

でもですね、デカいのは正義とばかりにかったiPhone6 s plusはどうも胸ポケットに入れると大きすぎて、持ち運ぶのに邪魔になることが多く。取り出すときに落として2回もディスプレイを割ってしまいました。Plusのサイズ感は私にはあまり合わないようなので、今回はカメラは諦めて通常モデルを購入しました。

iPhone 8 Product Red

手で持つとちょうど片手で持てるギリギリのサイズです。

iPhone 8 Product Red

文字を入力するのもこれくらいのサイズが一番やりやすいです。

iPhone 8 Product Red

ちなみに一般的な書籍と比較するとこれくらいのサイズ感になります。

iPhone 8 Product Red

過去最高の格好良さ!デザイン重視の人におすすめ

私はiPhone3gsからのiPhoneユーザーでこれまでiPhone 3gs、iPhone4s;、iPhone5s、iPhone6s Plusと買い換えてこのiPhone8(PRODUCT)REDで5代目のiPhoneになります。

これまでもiPhoneのデザインは美しいと感じたことはありますが、このモデルはデザイン的に間違いなく過去最高のモデルです。一目惚れするくらいにかっこいい。洋服選びなんかもiPhoneに合わせて選べてしまえそうです。

iPhone 8 Product Red

もちろん、中身はiPhoneですので昨年出た他の8のモデルとデザイン以外の差はないのですが、持ち歩いていれば飲み会の席などで注目を浴びるのはまちがいないでしょう。

最近のスマートフォンはサイズが大きくてごついのが多いけど、もっとオシャレでスタイリッシュなものが欲しいという方には、男女問わずおすすめのモデルと言えます。

今日のアクション

このモデルが発表されたとき、かっこいいな欲しいなとは考えたのですが、やはりあと半年は待とうと決めた矢先、iPhone 6s Plusが壊れてしまいました。結果、買い換えた訳ですが満足度はもの凄く高いです。良い買い物をしました。

Facebook Comments

累計1万部突破の電子書籍「《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!」著者。Kindle本総合1位を2度獲得。その他WordPressプラグイン「Sandwiche Adsense」を開発。「コミュニケーションの力で新しい価値を生まれる場を作る」をミッションに「モンハコ〜問題の8割はコミュニケーション」を運営中。

記事がお気に入り頂けたらフォローお願いします!
当ブログの更新情報はfeedlyで配信しております。この機会に興味をお持ち頂けましたら下記のボタンからご登録をお願い致します。
登録の方法はこちら
follow us in feedly
記事のタイトルとURL をコピーする!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA