1. Home
  2. ライフハック
  3. オンラインヨガ「SOELU」と契約。外出自粛時の運動不足解消に最適!

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、外出は最低限に控えています。

ただ、自宅にこもっているとどうしても運動不足になりがち。ストレスもたまります。自宅で運動するのに良いサービスはないかと探した結果、オンラインでヨガレッスンをしてくれるサービスを発見。体験レッスンに参加して凄く良かったので契約することにしました。

SOELU | オンラインヨガ・フィットネスのソエル

オンラインでのヨガレッスンはメリットが沢山あるので紹介します。

スポンサーリンク

オンラインヨガレッスン「SOELU」ってどんなサービス

オンラインヨガ「SOELU 」はヨガスタジオで集まってやるようなグループレッスンをオンラインで接続して、スマートフォンやパソコンのカメラ越しにインストラクターの先生と一緒に行うサービスです。

自宅でヨガマットを引いてiPhoneごしにインストラクターの先生とつながります

イメージとしてはZoom越しにヨガの指導をしてもらうような感じになります。

インストラクターの先生とスマホやPCからオンラインでつながって、ポーズを見てもらいながらやるので、自宅にいるとはいえヨガスタジオに近い感覚でレッスンを受けることが出来ます。

私は、スマホで接続しつつポーズが大きな画面で確認したいので、iPhoneを自宅のテレビにミラーリングさせて映しています。

今回のような外出が出来ない状況でも、自宅にいながらヨガのレッスンが受けられるのです。

受講の仕方

オンラインのレッスンを受講するには、Webページまたは専用のスマホアプリを利用します。

レッスンは1回30分のコースと60分のコースの2種類があります。

予約した時間の5分前からレッスンの部屋に入ることが出来ます。部屋に入ったら、インストラクターの先生と簡単にご挨拶してからレッスンを開始。専用アプリを使っているので、自分以外の受講者はインストラクターの先生にしか見えないようになっています。他の参加者の姿は見えないので自分のポーズに集中することが出来ます。

レッスンが始まるとこちらからの音声はオフになり、先生の声だけが聞こえてきます。ただしカメラはオンになっているのでこちらのポーズは先生がチェックしていていて、適宜アドバイスを貰えます。

何度か受講していますが、オンラインでもインストラクターの先生はかなり丁寧にカメラ越しにポーズにチェックをしてくれので安心です。

この当たりのサービスの設計は小さいお子さんなどがいて静かにしにくい方にも嬉しい仕組みです。

受講に必要なもの

自宅でレッスンを受ける上で必要なものは、大の字になって寝られる位のスペース、ヨガマット、動きやすい服装です。

ヨガマット

床の上でポーズをとるのでヨガマットはあったほうが良いです。高価なものは不要です。Amazonで2000円前後で売っているもので十分です。

私のように身体が硬い人の場合、ポーズを取る際の補助としてヨガブロックが一つくらいあるとやりやすくなるかもしれません。

大の字になって寝られるくらいのスペース

都心などに住んでいる方だと案外スペースを確保するのが大変かもしれません。私も1Kのそんなに広くない部屋に住んでいるので、場所を確保するために部屋の片付けをしました。

でも、ヨガのスペースを確保するために部屋が片付くならこれはこれで一石二鳥と言えます。

動きやすい服装

レッスンを受ける上でヨガ専用のウェアなどは不要です。私はジャージで受けています。ただし、オンラインとはいえ、こちらの姿はインストラクターの先生に見えているのであまりにみすぼらしい格好ははずかしいかもしれません。

オンラインヨガ「SOELU」利用料金

SOELUの利用料金は以下のような感じ。1回30分のレッスンを何回受けるかで料金がきまります(60分のレッスンは2回と計算).。

ヨガスタジオに通うとなると週1回通うだけでも月に1万円前後はかかってしまいますが、それに比べると「SOELU」はスタジオを利用する必要が含まれていない分かなり料金は安いです。

スターター
月2回
1980円(12ヶ月契約 980円)
ベーシック
月5回
4980円(12ヶ月契約 3980円 → 【キャンペーン適用】2980円)
プレミアム
1日2回
9980円(12ヶ月契約6980円 → 【キャンペーン適用】5980円)

ある程度まとまった回数を受講したいなら12ヶ月契約がお得なるようになっています。

最初に体験レッスンを受けてから申し込みが可能です。2020年3月31日現在、体験レッスンを受けてから24時間以内に契約するとさらに月会費がさらに1000円安くなるキャンペーンを実施しています。

ちなみに私はプレミアムをキャンペーンを適用して契約しました。これでも大手のヨガスタジオで週1回のレッスンを受ける半分くらいの金額です。この他に家族と一緒に受けることのできる家族割プランもあります。

また、どのプランでも契約するとオンラインレッスン以外にヨガのレッスン動画をいつでも見ることが出来ます。

オンラインヨガのメリット

継続しやすい

私はこれまでも時々ヨガスタジオを通っておりまして。

スポーツジムではなく、ヨガスタジオに通っていた理由は、元々身体が硬いことに加え、スポーツジムだといつでも行けるのと考えて、だんだん行かなくなってしまうのですが、ヨガスタジオならば事前レッスン予約を入れて時間を決めて行くので継続しやかったからです。

人間いつでも出来ると感じるとやらなくなるものです。

ヨガにはまったので自宅でヨガをしたくて、ヨガのDVDを買ってやってみたことなどもあるのですが、それだとどうしても緊張感がなく続きませんでした。

事前に予約いれて取り組む時間を決めておくと強制力が働いて続きやすいです。

こんな理由でなんだかんだで続いていたヨガスタジオ通いですが、新型コロナウィルスの影響もあり通いづらい状態になりした。

ですが、オンラインヨガレッスンなら実店舗があるヨガスタジオと同じように事前にレッスンの予約を入れから受講するため、このあたりの感覚は普通のヨガスタジオと変わりません。

オンラインとはいえ、レッスンの時間を決めて取り組むので継続がしやすいと感じています。

5:00〜24:00までのレッスンで時間の融通がしやすい

オンラインヨガの良いところは、多様なライフスタイルに合わせやすくなっている点。

レッスンは一回30分のレッスンと60分のレッスンがあり、朝5:00から夜の11:30まで開講されています。移動も不要で運動しやすい服を着てスマホなどで繋なぐだけでレッスンが受けられるため、時間に融通がもの凄く効きやすい。

朝活のように仕事に出かける前に運動したい会社員の人も、子供を寝かしつけてからレッスンしたいお母さんにもとても利用しやすくなっています。一日中で家で仕事をしているフリーランスの人にも向いているサービスです。

自宅ならば、寝る前に受講したり、寝起きすぐに受講して体調を整えることにも活用出来ます。

気を付けたい点:ヨガ初体験の人にはやや難しい部分も

ヨガのレッスンは、普段聞かない人には耳慣れない用語が結構飛び交います。まったくヨガの経験の無い人が、いきなり犬のポーズと言われてもちょっとイメージしにくかったりします。

私はヨガスタジオに通っていたので違和感はありませんが、初めての人がしかもオンライン上で言われるとちょっと着いていけないかもと感sじました。オンラインだと、どうしても画面に制約があるのでまったくの初心者には少しハードルが高いかもしれません。

オフラインのヨガスタジオに通っているとなんとなく周りの動きに合わせていくうちに覚えてきます。1回か2回程度オフラインでもヨガを経験しているとこのハードルはグッと下がります。

今日のアクション

実は10年位前ヨガを始めた時にこういうサービスあればいいなぁって漠然と考えたことがありまして。まさにそれが現実になった感じです。ネット技術の進化に感謝です。

新型コロナウィルスの影響で自宅にこもってストレスが溜まっているという方も多いでしょうが、こういう良いサービスをうまく活用して乗り切りましょう!

体験レッスンの申し込みはこちらから。

Facebook Comments