PORTERのショルダーバックを購入!ミラーレスのカメラもKindleも収まる

ライフハック/
  1. Home
  2. ライフハック
  3. PORTERのショルダーバックを購入!ミラーレスのカメラもKindleも収まる

今年の秋に10年以上使い込んだPORTERのショルダーバックの外側の樹脂がハゲてしまいました。厳密言うともう少し前からその外皮のほころびはあったのですが、目立つほどではなかったので無視して使っていました。

ですが、長年ヘビーローテーションで使っていたため、遂に外のコーティングがボロボロに。これはもう持ち歩けないと判断して、先日鞄を買い換えることにしました。他のメーカーのバックも考えたのですが、10年使い込んだPORTERの良さが忘れられず。今回もまたPORTERのバックを買ってしまいました。

せっかく買ったのでレビューを書くことにします。

スポンサーリンク

丁度良いサイズ感

今回、購入したPOTERのバックは、以前のものより一回り大きめのサイズ。一般の書籍と比べるこんな感じです。

私は、ファッションは基本機能美で決めてしまうほうで、勉強会やセミナーなんかに参加する時は基本的に開くPCバックにmac book pro を入れて持ち歩くことが多いです。

だだ、パソコンを持ち歩く必要のないただの飲み会のときなどは、当然開くPCバックは無用長物でして。最低限のモノだけを持ち歩きたいときには、以前のショルダーバックは最適でした。モバイルバッテリーとKindle Oasisをいれたら丁度一杯になるくらいのサイズでしたが、それが私にとっては心地よかったのです。

ですが、長年ブロガーをやっている内に以前よりは常に持ち歩いていたいものが増えまして。それがミラーレスの一眼。カメラを購入してからいつシャッターチェンスがあるかわからないと常々感じていました。

ミラーレスのカメラが入るくらいのサイズがいいなと考えいたところで見つけたのがこの新しいバックでした。ご覧下さい。丁度良い大きさです。ミラーレスカメラすっぽり入る。

愛用のKindle Oasisを入れるにも丁度いいです。

鞄のサイズ選びは難しい

そもそもなのですが、そこまでファッションに拘りのない人間にとって、鞄選びというのは結構難しいことだと感じています。持って行くモノによって、複数のバックも使い分けのが好きな人はいいのですが、私は出来ればいつも同じもので済ませたい派。

だったら大きい鞄を持っていればいいじゃないかと言われそうですが、大して持ち物がないのに大きい鞄もっていった時のあの鞄がだぶついた感じも嫌いなのです。

なので、こんな私ですら、勉強会用の開くPCバック、旅行用のスーツケース、職場用のビジネスバック、そして、フットワーク軽く出かけたい時ようのショルダーバックと4つも持っているわけです。

しかも鞄って、案外どのに収納すればいいのか毎回迷います。鞄って、どこにしまうのが正解なのでしょうか。だからこれ以上数を増やしたくないのが本音です。

鞄が軽いとフットワークも軽くなる

と、いろいろ迷って決めたPOTERのショルダーバックなのですが、かなり気に入っております。やはりのこのサイズ感が素晴らしいです。

私、持ち物が多いと忘れ物がないか何度も点検してしまうので、家を出るのが遅くなるほうです。ですが、最低限のモノだけサッと詰めて持ち出せるサイズの鞄が手元にあるとなんとなく、出かけるのが楽しくなってフットワークも軽くなります。

これで年末年始はいろんなところに出かけてみようと考えております。

今日のアクション

えっと、鞄のレビューを書くつもりだったのですが、なんか鞄の選び方みたいな記事になってしまいました。まぁ あまりデザインがどうこうとか色味がどうこうということに関してはセンスがないので。ただ、良い買い物をしたなと感じております。

Facebook Comments