Kindle,読書,WordPress,Alexa…etc

6/24(日)第3回カードで質問読書会開催!テーマ「コミュニケーション」




本日はお知らせです。6/24(日) 9:30 〜 よりしつもん読書会を開催します。今回のテーマは「コミュニケーション」。課題図書は「マンガでやさしくわかるNLP」です。

参加申し込みはこちらから。
第3回カードでしつもん読書会!テーマ「コミュニケーション」

スポンサーリンク

しつもん読書会とは

しつもん読書会とは、本を読む前に本に対する問いを立てることでより深く本を読み解くことができる読書会です。

最大の特徴は事前に本を読まなくても読書会に参加出来ること。

事前にワークシートに本に対するしつもんをまとめてから本を読み始めますので、短時間で本のエッセンスを自分のものにすることが出来ます。

イノベーションカード(R)を使用します

本に対する問いと立てると言っても、それだけですと今一歩自分に思考パターンを抜け出すことが出来ません。本に対して立てた問いに対して意外性があまりないのです。

そこで、今回は本に問いかけを立てる際にイノベーションカード(R)を使用します。

イノベーションカード(R)はデキる。株式会社が開発したカードです。カードには一枚一つの問いかけが含まれており、カードの力を利用することで自分では考えなかったような問いかけを見つけることが出来ます。

第3回テーマは「コミュニケーション」

第3回のテーマは「コミュニケーション」。ひと言にコミュニケーションと言っても、その中でもコーチングやカウンセリングなどで利用されるNLPというメソッドについて学びます。

課題図書は「マンガでやさしくわかるNLP」。NLPについて、初めて読む人にも事例をあげてわかりやすく解説されている良書です。

ただ、NLP自体は奥が深い分野でもありますので、特別ゲストとして最近NPLの資格であるNPLプラクティショーの資格を取得した友人に特別参加して頂き、いろいろとわからない点や疑問に感じる点は補足して頂きながら進めていきます。

すでに本を読んだことがあるけれど、理解をより深めたいという方にもおすすめです。

イベント申し込みはこちら

第3回の開催は6/24(日) 09:30〜11:30です。皆さんのご参加をお待ちしております。

お申し込みは下記のfacebookページのイベントから参加ボタンをお願い致します。

第3回カードでしつもん読書会!テーマ「コミュニケーション」

Facebook Comments

累計1万部突破の電子書籍「《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!」著者。Kindle本総合1位を2度獲得。その他WordPressプラグイン「Sandwiche Adsense」を開発。「コミュニケーションの力で新しい価値を生まれる場を作る」をミッションに「モンハコ〜問題の8割はコミュニケーション」を運営中。