【弱音】人にあっていないとダメかも…

週次コラム
  1. Home
  2. 週次コラム
  3. 【弱音】人にあっていないとダメかも…

新型コロナウィルスの影響でイベント等が開催されない状態が続いております。その影響もあってここ2〜3週間は週末は自宅にこもっている時間が長いです。

こういう時こそ、普段出来ないことをと積読になっている本を読んだり、コーディングをしたりすれば良いのですが、いざ時間が出来ると全くはかどりません。

時々忘れそうになるのですが、私一人が極端に苦手なのです。

一人っ子で母親と二人暮らしでいた期間が長く、子供ころはどちらかというと一人遊びをする時間のほうが多い子供だったはずなのですが、今はどうにもそれが苦手です。自分でもどうしてそんなに苦手なのか分からないのですが。

あまり覚えてはいませんが、自分はあまり子供のころに楽しかったという記憶がありません。どちらかというと暗い、混沌とした中で一人で遊んでいたようなイメージが残っています。このあたりのことは、少なからず関係しているのかもしれません。

今、大人になって自分を孤高に律して自分の作業に没頭できるクリエイター気質の人はものすごく羨ましく感じるのですが、どうあがいても自分はそういうタイプにはなれないようです。

こればかりは生まれ持った性格や生育環境が影響していて、どうしようもないのかもしれない。

スポンサーリンク

今週の気になっている本

子供ころはいつも家にお金がなかったのですが、今の貧困世帯は、昔の貧しい家庭と違って人の繋がりが希薄であるという話を聴いたことがあります。ただ、私の母は人付き合いが出来ない人でした。

今のそんな中でも昔は地域や学校というコミュニティがしっかり機能していたため、私は救われた部分があります。私の性格は少なからずそんな母親の反動があるのかもしれません。

Facebook Comments