自粛解除後初のバドミントン!身体を動かすって重要ですね

週次コラム//
  1. Home
  2. 週次コラム
  3. 自粛解除後初のバドミントン!身体を動かすって重要ですね

本日は、学生時代の友人とバドミントン。多分バドミントンをするのは3ヶ月ぶり。もともとはほぼ毎週週末は、バドミントンをしていたので、ようやく日常が戻ってきた感じがします。

久しぶりに身体を動かすと、すぐに息が切れてクタクタに。自粛期間中も運動不足にならないように、オンラインヨガをしていたわけですが、自宅に籠もっていた分はそれだけでは全く相殺出来ていませんでした。それでも消費カロリーは646キロカロリー、以外と少ないです。

クタクタにはなりましたが、久しぶりに身体を動かすとやはり気持ちいい。いままでなんとくなくモヤモヤしていた気持ちとか、溜まっていたストレスとかが一気に取れた気がします。

精神は肉体の奴隷である

という言葉を聞いたことがありますが、まさにそのとおりだなと。身体を動かす以上のストレス発散はなかなかない気がします。

ただ、これで完全に日常が戻ったかというとそんなことはなく、利用していた体育館では3密を避けるため、更衣室の利用は3人までと制限されていました。こういうのをみるとまだまだ気は緩められない気がします。

まぁ とは言え東京の移動制限も解除されて、一歩前進。

私もコロナ太りが酷くなんとかしないといけないと感じているので、どんどん外に出て身体を動かしていこうと考えております。

スポンサーリンク

今週の気になっている本

運動をすることで脳のパフォーマンスがあがるということが書かれている本はたくさんあります。こちらは理化学研究所の方が書かれている本。これは自分の体感と比較してもほぼ間違いないと感じています。

子供ころは運動が嫌いだったのですが、大人になって身体を動かしたくなると言うのも不思議な感覚です。

Facebook Comments