Mac miniもいいけどサブ機にはWindows PCが欲しい

週次コラム//
  1. Home
  2. 週次コラム
  3. Mac miniもいいけどサブ機にはWindows PCが欲しい

今年はiPad Air 4 とiPhone 8 、さらにNintendo Swichまで買ったのでもう資金がありません。ただ、その後のM1チップ搭載のMacの発表。ついついポチってしまいそうで怖いです。

今使っているMac book proは2017年モデルですが、今のところ不便は感じていないのでもう1年くらいは問題なく使えそう。買うならサブ機としてMac miniなのですが、私はサブ機はWindowsがいいなと感じている派でして。

Mac使っている人はWindows嫌いな人多いし、実際macは素晴らしいのですが、やっぱり何かとWindowsって必要なんですよね。なんだかんだ最近のMicroSoft製品は優秀なものが多いですし。MacのExcelは正直使いにくいですし。

BootCampやそのほかの仮想環境ツールも存在しますが、Macの筐体でわざわざWindows動かさなくて良くないって感じるし、そもそも切り替えるのが面倒です。

メイン機をMac book Air や Proとしつつ、サブ機としてはWindowsのデスクトップPCみたいなのが私の今のところの理想的な構成だったりします。

基本的にデータはすべてクラウドツールで共有するので、サブ機としてWindowsを使う分にはそこまで苦労しないかと。

といいつつも、ここ3年くらいはWindows PCを使っていないので、そろそろ欲しいなと感じはじめているところです。まぁ今年はもう予算がないんですけど。

スポンサーリンク

今週の機になっている本

iPad Air 4とApple Pencilなのですが、私イマイチその機能を十分に活かしきれていません。イラストやデザインは出来ない人なので。ただ、なにか活かす方法はないかといろいろ模索しております。iPad系のYouTuberさんの動画も見ていて、こちらはその中で知りました。

直接的にイラストやデザインはしない人ですが、アイデア考えたり、コミュニケーションツールとしてうまく使える場面があるはずなので、この本でもう少し勉強してみようと考えています。

Facebook Comments