Kindle,読書,WordPress,Alexa…etc

【悲報】WF-1000XM3が故障。左耳が聞こえなくなる




今年の7月に自分の誕生日会を開催したときに、友人から頂いたソニーのワイヤレスイヤホンWF-1000XM3。なんとみだり耳のほうが聞こえなくなりました。誕生日プレゼントとしては高価なものであり、製品としても気に入っていたので大事に使っていたのですが…

頂いた友達に申し訳ないので、ちょっと状況をレポートします。

スポンサーリンク

突然左耳から音がしなくなった

それは、11月の初旬。いつものようにiPhoneで音楽を聴きつつ、高速バスに乗っておりました。出発して時は確かに両耳で音楽を聴いていました。

高速バスに乗っていた時間は3時間ほど。音楽を聴きながらウトウトしていました。途中、高速道路のパーキングで休憩。降りて缶コーヒーを買って戻ってきて、イヤホンをケースから出して音楽を聴こうとしたところ、左耳のイヤホンのランプが点滅していないことに気付きます。

WF-1000XM3

あれってなってから、なんども充電ケースから出し入れしたりいろいろやってみたのですが、全く反応せず。当然なのですが、iPhoneで音楽を再生しても音が聞こえません。

WF-1000XM3

えーとなりつつも、場所は高速のパーキングエリア。どうしようもないのでその場は右耳だけで音楽を聴いて、やり過ごしました。

サポートに連絡

自宅にもどってからも、左側のイヤホンはまったく反応しません。翌週になって、さすがに観念してサポートに連絡。LINEでいろいろとやりとりをします。

状況をイチから説明し、左耳のイヤホンが反応しないことを説明。正直なところ、状況から判断してなにかの理由で物理的に壊れている以外考えられないのですが、イヤホンの再起動や工場出荷時のリセット、さらにはファームウェアのアップデート状況なんかを確認して行きます。

WF-1000XM3

ファームウェアだけは、最新の状態になっていなかったので、一応サポートの指示に従って最新バージョンにアップデートすることに。アップデートが終わったらまた連絡をすることでその日は対応が終わりました。

インフルエンザで寝込み。一旦中断中

予想通りファームウェアをアップデートしても、左耳のイヤホンは全く反応しません。すぐにサポートに連絡しようとしたのですが、その後インフルエンザに罹ってしまい身動きが取れない状態に。

やっと最近体調が戻ってきたのでそろそろもう一度サポートに連絡しようとしているところです。いや まぁ結論は修理に出す以外ないだろうなと最初から感じていますが。

しかし、愛用していたイヤホンのない生活は結構苦痛でして。音楽はもちろん、ドラクエウォークをやるテンションも下がってしまっています。

とりあえず、修理から帰ってくるまでは、有線の安いイヤホンを使おうかと考えています。

今日のアクション

なんと言っても申し訳ないのが、誕生日のイヤホンを送ってくれた友人のヒトポンでして。必ず修理して大事に使います。修理の顛末もブログに書いて行ければと考えております。

Facebook Comments