アレクサでKindle読み上げの速度調整が出来るようになっている件

Amazon Alexa/
  1. Home
  2. Amazon Alexa
  3. アレクサでKindle読み上げの速度調整が出来るようになっている件

Amazon EchoやFire タブレットでは、アレクサにKindleを読み上げてもらうことが出来ます。何か別の作業をしながらながらで本を聴く時などにとても便利です。

ただ、こちらの記事で書いているように以前は、Kindleの読み上げに関してはスピードの調整は出来ませんでした。ですが、気が付くと最近出来るようになっていました。いつのアップデートで対応したの気付きませんでしたが、これでKindleの読み上げ機能の使い勝手が格段に向上します。

スポンサーリンク

0.5倍から2.0倍までの速度調整が可能

アレクサにKindle本を読み上げてもらう方法は、

アレクサ、13歳からアート思考を読んで

と声をかけるだけ。これで読み上げが始まります。

そして読み上げが開始したら、速く読んで、またはゆっくり読んでと声をかけるだけです。

アレクサ、はやく読んで

1,25倍の速度で再生します。

とこんな感じで、読み上げ速度があがります、繰り返していくと1.25倍、1.5倍、2.0倍とスピードが上がっていきますが、2.0倍以上にはなりません。2.0倍の状態で速く読んでと声をかけると、こんな答えが返ってきます。

一番速く再生しています。

さらに速度を落とすときは、

アレクサ、ゆっくり読んで

90%の速度で読んでいます。

ゆっくり読むとは、90%、0.75倍, 0.5倍と0.9倍速の時だけ、なぜか90%で読み上げていますと言われます。翻訳の失敗かなとは予想出来ますが。ちなみに0.5倍速の状態でゆっくり読んでと言うと、

一番おそく読んでいます。

と言われて、それ以上速度は下がりません。

今日のアクション

音声で本を聴く時は、速く聴きたい時とゆっくり咀嚼したい時があるので、こういう風に気軽に速度調整出来るのは便利ですね。

Facebook Comments