自粛期間に感じたこのままオンラインで良いものともと元に戻って欲しいもの語るよ

ライフハック//
  1. Home
  2. ライフハック
  3. 自粛期間に感じたこのままオンラインで良いものともと元に戻って欲しいもの語るよ

緊急事態宣言が出されて一ヶ月以上が経過し、自宅に籠もっての自粛生活にかなり慣れてきてしまっています。速く元の生活に戻りたいという気持ちがある一方でオンラインのほうが便利で案外このままのほうが快適だと感じることもあります。

独断と偏見ではありますが、このまま自粛期間があけてもオンラインで良いものと、やっぱり元に戻りたいものを仕分けしてみることにします。

スポンサーリンク

このままずっとオンラインで良いモノ

毎日の通勤

恐らくこれは誰しもが感じていることではないでしょうか。あれだけ働き改革と言っていても進まなかったリモートワークの推進がこのコロナ禍の影響で一気に進みました。正直、全員が毎日同じ時間に通勤する必要がないことが分かってしまいました。

もちろん、業種業態にもよるわけですが、リモートワークが出来る人が通勤しなくなれば、電車の混雑が緩和されて、リモートワーク出来ない仕事の人も快適に通勤できるようになります。

もちろん、ビジネスを進める上で集まって進めたほうが良い局面はあるはずですが、それでも例えば、週2〜3の出社にしたり、時差通勤をすることで全員が毎日同じ時間に通勤する必要はないはずです。

フィットネス

この自粛期間中にオンラインヨガのサービスと契約しておりますが、これがとてもいいです。このサービスは自粛期間が終わっても続けるつもりです。

スポーツジムを契約したりする人の大半は、私のように日頃の運動不足を解消する目的です。ただ、それならば家で動画でも見ながら筋トレをすればいいのですが、それでもジムに通うのはどうしても家だと続かないからです。

ですが、そういう私のようなそこまでがっつりしたトレーニングは望んでいない人にとって、時間を決めてオンラインでトレーニングが出来ることはメリットしかありません。私はこのサービスは将来性が高いと感じているため、いずれヨガだけでなく様々タイプのものだ出てくると予想しています。

また、パーソナルトレーニングとジムの中間の位置づけとして、オンラインのパーソナルトレーニングも流行しそうです。

やっぱり前に戻って欲しいもの

セミナーや勉強会などのイベント

もちろん、オンラインで開催されることで距離的な制約や時間的な制約がなくなる部分があるので、オンラインは有効に活用したいところですが、やはり基本的にはオフラインがいいなと感じています。

知識やノウハウを学ぶだけならオンラインだけでもいいのですが、やはりイベントというのは新しい繋がりを作る場でもあったりします。勉強会やイベントでは終了後の懇親会で新しい繋がりが出来たりします。

今のところ、オンラインでのイベントは、既存の繋がり維持するためにはもの凄く有効ですが、新規の繋がりつくるのはなかなかにハードルが高いと感じています。

やはり、勉強会やイベントは基本はオフラインが良いなと感じています。

フットサルやバドミントンなどの試合のあるスポーツ

私は毎週、バドミントンやフットサルといったスポーツをしていたので、ある意味これが出来ないのが一番つらいかも。自宅で黙々とヨガや筋トレをするのもいいですが、大人数で集まって、試合をするのが楽しいし、競技なので多少無理な運動量もこなせるのです。

 終わった後に、飲みにいったりするのも楽しいわけで。精神的にも肉体的にもこれが出来ないのはかなり辛いので早くもとに戻って欲しいです。

風呂/サウナ

私、昨年よりサウナにハマっておりまして、結構な頻度で通っております。ですが、この自粛期間の間は当然ですが、サウナはもちろん、お風呂に入ることが出来ません。これはかなり辛いです。

熱いサウナに入って整いたい。最近では、TVerでサウナの番組を見て、我慢しています。

サウナを愛でたい | BS朝日

速く自粛期間があけて欲しいものです。

こうやって考えると案外少ない

さてこうやって仕分けしてみて、オンラインのままでいいものがもっといろいろ出てくるかなと予想していたのですが案外少ないことに驚きました。まぁ 私の場合、元々買い物はほとんどAmazonでしていたし、本はほとんどKindleで買っているし、映画も音楽も配信でしか利用していなかったので、外出出来なくてもその部分は影響を感じていないのです。

ただ、人と直接会う機会がないのと、身体を動かしたりケアすることがしにくいのはやはりシンドイです。

今日のアクション

おそらく緊急事態宣言ももう少しで解除されるでしょう。油断しすぎるのも良くないですが、少しは我慢していたことをやりたいものです。

Facebook Comments